■ EAT

カラフルでキラキラな天津飯: オット飯シリーズ

Good Morning, Gorgeous!

今日はおとーちゃんが天津飯作ってくれたお話です!

b0205159_19221008.jpg

具沢山で彩り豊か❤︎
卵はフワフワ
甘酸あんはキラキラ☆

はじめて作ったとは思えないでしょ?

なんでも几帳面なウリナムピョン(私の夫)ですが
意外にもお料理は目分量で感覚的に作っていきます。

今回もかなり大雑把に仕上げましたがお味は満点💯!

美味しい!
大成功!

と自画自賛しながら平らげました。

b0205159_19221117.jpg


そういえば韓国に天津飯ってあるの?
チャジャン麺(炸醤麺)やチャンポン、タンスユク(酢豚)など独特な進化を遂げた韓国の中華料理。
天津飯もまた違った形で存在するのかと思いきや
韓国に天津飯は無いんだそうです!
wiki様に伺ったら天津飯は日本独特の中華料理なんだとか!
えー!はじめて知った!
ナポリタンがナポリの食べ物ではないように
天津飯も天津の食べ物ではないのねー?

発祥は東京の来々軒説と大阪の大正軒説があるらしく、意外にもあんかけ文化の名古屋あたりではないのだそう。

定義としてはご飯にオムレツっぽいものを乗っけてあんかけしたものを天津飯と呼ぶらしいです。

日本生まれだなんて衝撃的な事実。

じゃあ、ドラゴンボールに出てくる天津飯君は
海外ではなんていう名前で訳されてるのかしらー?
なんて考え出したらキリがなく、この話で一晩お酒が飲めそう!

天津飯、奥が深い!

なのでおとーちゃんの天津飯デビューは日本に来てから
王道の餃子の王将で食べたのが初めてだったとか。

初めて食べたとき、特に感想もなく平然と食べてたから気がつかなかった!
(むしろ食べ慣れてるくらいの勢いだった!)

韓国人の好きな味だと思うよ〜と言っていたので韓国からお友達がいらした時にごちそうしてさしあげるのもアリですね。
なかなか面白がってくれそう。

そんなこんなで書いていたら猛烈に天津飯が食べたくなったので今週中に王将に駆け込むつもり!

京風たれもいいけどここは甘酢だれかなー?



by koolkooly2 | 2017-05-16 11:00 | ■ EAT | Comments(0)

Eat Well, Travel Often


by koolkooly2