- Seoul 2013Abroad

クラスのチームで昌徳宮へ

ソウル短期留学中のお話です。
過去ログはコチラ

毎日毎日暑いですねー
今日は2月のソウルの雪景色で涼んでください!

b0205159_14400559.jpg


クアラルンプール旅行記をお休みして
久しぶりの留学時代のお話です^^



*****

ある日先生から突然の宿題が出されました。
いつでもなんでも突然です!!

「休日の1日、チームの皆で過ごし、ソウルの観光名所を回ってくること。」

えええー?
休日も学校行事しなきゃいけないのー??とおばちゃんはうんざり。

必ず1食はみんなで一緒に食べること!
後でPPTでプレゼンもしなくてはなりません。

くじを引いて私はAチームに入ることに。
メンバーは中国人のかわいこちゃんとフランス人、日本人の男の子(25歳)と私!(おばちゃん)
日本人が多いクラスだったので日本人だけのチームも出来ちゃいましたが
私はなるべく外国の人と触れ合いたかったのでとても丁度いいチームになりました♪
日本人の男の子はウチのクラスの学級委員長でもあり、なんでもやってくれる頼もしい子だったので安心♪

とある日曜日、大学路のバス停で待ち合わせをして行って参りましたー!!

まず我らAチームが向かったのは昌徳宮

b0205159_14400540.jpg

言わずと知れた観光名所であります。
ここは私のリクエスト♪
景福宮のほうはしょっちゅう行っていたんですが離宮である昌徳宮はずーっと昔に来たっきり。
美しい秘苑にも行ったことがあるような無いような・・・遠い記憶すぎて思い出せず。

b0205159_14400681.jpg

韓国のお城って王様が住んでいたのでもちろん一番風水のいいところに経ってるわけで
こういうところに来ると清清しく洗われた気持ちになるんです。
冬のパツーンとした寒さも手伝い空が突き抜けるよう。

b0205159_14400725.jpg

結局時間が無くて秘苑はお預けになってしまったのですがメインの建物だけでもとても勉強になりました。

b0205159_14400844.jpg

え??とびっくりしたのはお部屋の中に電飾がついてること・・・
いつの時代よ?と思いましたが建て直しの時につけられたみたいです。
この韓国の建物に西洋文化っていうコントラストが面白かったです。
日本でいうと明治時代みたいな?

まあ、その建て直しっていうのが豊臣秀吉が絡んできたりするのですけどね。

b0205159_14400987.jpg

b0205159_14401072.jpg

雪が降った後で足元が悪かったのが残念でした。

b0205159_14401103.jpg

b0205159_14401113.jpg

留学中はゆっくり出来たのでお城にも来れましたが、いつもソウルに来る時はお買い物やシテクとのお付き合いとかでなかなか来ることができません。

でも、やっぱり心がスッキリしてエステなどでは得られないかけがえの無い気持ち良さを実感し、来れる時はなるべく来よう!と思いました。
5月に行った時はもちろん秘苑も探検してきましたよー。素晴らしかった!!

ちゃんと4人で来たよ!の証拠写真を撮り、(私のカメラではなくて残念)
次の目的地に向かいます!
by koolkooly2 | 2013-08-13 12:00 | - Seoul 2013Abroad | Comments(0)

Eat Well, Travel Often


by koolkooly2