■ TRAVEL

チェンマイ旅行❾カントークディナーを楽しむ

オットは「ショーを見ながらごはんを食べる」のが大好き

旅行に行くたびにショーを見たがります。

私はなんだかそういうのってお座敷遊びみたいで好きじゃないんだけど。

それに大体そういうところのごはんておいしくないし・・・

男の人独特のロマンなのでしょう。

今回も然り、タイの民族舞踊を見ながらいただくチェンマイ名物カントークディナーにはかなり行きたがっていて

いくつかあるツアーのうち「チェンマイ文化センター(オールドチェンマイ)」で催されているカントークディナーに行くことになりました。

HPから直接申し込む方法がわからず、チェンマイハッピーツアーさんのツアーに申し込むことに。

で、結果と~っても良かったです!!

あんなにしぶしぶだったくせに嘘みたい。


b0205159_2053524.jpg


カントーク料理とはこんな風に小さなトレイにちょこちょこ小皿に盛られたお料理のことでお祭りのときなどに出される格式高いお料理なのだそう。

料理の種類は特に決まっていないらしいのですが、この時は観光客向けにチェンマイの名物がたくさん乗っていました。

b0205159_20535817.jpg


お天気も良く、屋外で飲食するのは絶好の気候!

暗闇に光る鮮やかなライトがわくわく感を盛り上げてくれます。


b0205159_20541476.jpg

b0205159_20542954.jpg

b0205159_20544676.jpg

昔・・・カリフォルニアで野外のライブパーティーや観劇をしたのですが

その時の楽しかった思い出がこみあげてきました。

外での飲食って開放的で雰囲気だけで大満足!

またあの時のようなわくわく感を感じることができるなんて、なんて幸せなのでしょう~

ショーは2部構成になっていて、1部の方はきれいなタイの民族衣装に身を包んだ女性のきらびやかな舞

少しえげつない方法でチップを巻き上げる場面もございましたがそれもご愛嬌。

美しい舞踊を見ながらディナーもどんどん進みます。


b0205159_20545883.jpg

1部のショーが終わると同時にディナーも終了

次は場所を移動して老若男女による古典舞踊を見学しました。

こちらは先ほどの舞踊とは雰囲気ががらりと変わって盆踊り的な村人の踊りという感じ。

とても毎晩舞台を踏んでるとは思えない素朴感が却って好印象でした。

お料理も思っていたより悪くなく、チェンマイ名物の豚のカレーは特に美味しかったです。

思いがけずとても楽しい時間を過ごせました。

やはり自分だけの視点だと見逃すものも多いのだな・・・と

誰かと旅行に行くというのは同じ時を共感するのと同時に新しい発見を与えてくれるものなのだと改めて思いました。



by koolkooly2 | 2015-01-19 14:29 | ■ TRAVEL

Eat Well, Travel Often


by koolkooly2